Wooden Glasses


日本は世界でも有数の、多様な木が存在する国です。
古来より日本人は木とともに生き、そのアイデンティティは木と密接に結びついてきました。
建築材や日用品に使われてきた木ですが、63mokkoはその可能性を更に「身につけるもの」に広げていきます。

高度な木工技術で知られる飛騨高山で、63mokkoは技術を学びました。
その経験を元にお客さま一人ひとりに合った眼鏡を制作しています。
個々の木の魅力〜樹種ごとに異なる肌さわり、その木が持つ特性、時間と共に変わる色調〜を最大限に活かして、
既成概念にとらわれない様々な手法で、懐かしくも革新的な「身につける木のもの」を提案いたします。

自分の生きかたを大切にするひとに身につけてほしい。
あなただけの、木の謹製眼鏡です。
Japan is a country with a variety of trees in the world.
The Japanese have lived with the tree for a long time.
Their identity have associated with the tree deeply.
The tree has been used as building materials and daily necessities.
And 63mokko widen the possibility to "a thing to wear" more.

I learned a technique in Hida-Takayama known as the high woodwork technology.
I produce the glasses which matched each customer by the experience.
I make use of the individual charm of trees to the maximum.
Different skin touches by tree's kind, the characteristic that the tree has, Color to change with time.
I suggest "thing of the tree to wear" with innovative and nostalgia by various technique not to be seized with an established concept.

I hope that a person valuing way of own life wears it.
This is carefully made wooden glasses only for you.


Product
「日本の銘木の最高峰、黒柿」 "The highest-grade of the Japanese precious wood, black persimmon"


柿の木の中で数万本に1本の割合で出る黒柿はとても希少価値が高い木です。
墨を塗られたような黒は、奥ゆかしさがあります。
利用する木材の箇所によって全く違う模様が出てきて、べっ甲に負けないくらい味わい深い眼鏡となります。
もっと見る→
The black persimmon appearing at the rate of one of tens of thousands in the persimmon tree is a very precious tree.
The black witch painted a sumi has courtliness.
It comes out to a totally different pattern by point of the wood to use.
It is the glasses which are tasteful almost as same as tortoiseshell.
Read more→
「街路樹から眼鏡へと変わる、桜の木」 "Turns from roadside trees into glasses, cherry tree"


東京・国立(くにたち)には、染井吉野の壮観な桜並木があります。
63mokkoの最寄り駅もある国立で、桜の保全をする団体と出会いました。
染井吉野という木は、環境が悪いと芯が腐り、剪定をする必要があるそうです。
そして寿命が80年と木の中では短くもあるので、近年、剪定作業が進められています。
剪定された材は保全団体の手によって街のベンチなどに姿を変えられていきます。
63mokkoもそれらの材をいただいて、眼鏡に最適な箇所を見極め、制作しています。
時間と共に色調が濃く美しく変わっていく染井吉野桜を、眼鏡という新しい形に変え、いつまでも残していきます。
もっと見る→
There is a grand avenue of Yoshino cherry tree in Tokyo-Kunitachi.
I met the group which kept the cherry tree in good condition in Kunitachi of the neighborhood station.
If environment is bad, the core of the Yoshino cherry tree rots. The tree must prune it.
Because the life of the Yoshino cherry tree is 80 and is short for the tree., in late years pruning work is pushed forward.
The pruned wood is changed into the bench of the town by a maintenance group.
63mokko gets those woods and ascertains the point that is most suitable for glasses and produces it.
I change a Yoshino cherry tree that a color turns beautiful densely with time into the new form called glasses. and leave it forever.
Read more→
「自然の色を鮮やかに取り入れる、藍染めの眼鏡」 "Adopt a color of nature vividly, indigo dyeing glasses"


日本に古来から伝わる染色方法、藍染め。
木を染めると青と緑が混在した魅惑的な色となりました。
藍染めや草木染めの木の眼鏡というものは、前例がないほど珍しいのではないでしょうか。
自分だけのスタイルを追及できます。
草木染めの眼鏡もあり、藍染めに負けず劣らない美しい色合いを再現しています。
そちらも是非ご覧ください。
もっと見る→
The indigo dyeing is a dyeing method to be handed down to Japan from ancient times.
It became the fascinating color that blue and green were mixed in when it was dyed a tree.
The wooden glasses of indigo dyeing and dyeing with vegetable dyes may be rare so as to be unprecedented.
You can investigate a style only for yourself.
There are the glasses of the dyeing with vegetable dyes and reproduce a beautiful hue almost as same as indigo dyeing.
Please look at that by all means.
Read more→
「柔らかな美しいライン、紙と木の眼鏡」 "Soft beautiful lines, paper-wood glasses"


木の眼鏡は全体的に、太くしっかりとした印象があります。
それは素晴らしい個性の一つですが、繊細さと丈夫さを両立したフレームをご希望のお声をいただいた結果、
研究を重ね、紙と木を合わせた眼鏡を開発しました。
紙の持つ柔のしなやかさと木の強度を合わせ、木/紙/木と3層でフレームを作成することで、
スタイリッシュな木製眼鏡が生まれました。
もっと見る→
The wooden glasses have a bold lines's Impression generally.
It is one of the great personality.
But I had the voice that wanted the frame which balanced robustness with delicacy.
As a result, I repeated a study and developed the glasses which matched a tree with paper.
I matched the strength of the tree with flexibility of the paper.
I made the 3ply structure(wood+paper+wood), And a stylish wooden glasses were created.
Read more→
ムク natural wood


日本の木を堪能する
もっと見る→
Enjoy Japanese trees
Read more→
ソメ dye


自然の色をプラス、草木染め
もっと見る→
Add a color of nature, dyeing with vegetable dyes
Read more→
シマ stripes


様々な木を贅沢に
もっと見る→
Various trees in luxury
Read more→
タケ bamboo


剣道の竹刀から作る、竹製眼鏡
もっと見る→
Make from a bamboo sword of the kendo, bamboo glasses
Read more→
カミ paper


紙と木を合わせた、ハイブリッド眼鏡
もっと見る→
Match a tree with paper, hybrid glasses
Read more→
スケボー skate deck


アップサイクル・スケートボード
もっと見る→
Upcycle skateboard
Read more→


コラボレーション Collaboration
63 + first hand company


シルバースカルプチャー
もっと見る→
silver sculpture
Read more→
63 + OTA MOKKO


箱根の寄木細工
もっと見る→
hakone-yosegi
Read more→



About glasses
お買い上げまでの流れ

step1 オーダー
仕様や形の打ち合わせをします。

step2 フレーム製作
製作期間は平日で10日間ほどみていただきます。
この間にお客様からレンズの処方箋を送っていただきます。
(詳しくはレンズの選択をご覧ください。)

step3 レンズ製作
レンズ製作は外注です。
(現在は「金子眼鏡」イオンモールむさし村山店へお願いしています。)
製作期間は矯正レンズで約1週間、度無しレンズで約4日です。

step4 商品のお渡し
基本的には手渡しとさせていただきます。
この時に、フィッティングの最終調整をします。

step5 お支払い
・現金払い
・銀行振り込み (振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。)
先払いでも商品お渡し時のお支払いでもどちらでも承ります。
Flowchart until purchase

step1 order
Meeting of specifications and shape

step2 Frame production
It is necessary for approximately two weeks during production period.
During this time, the customer sends your prescription of lens.
(Read about the lens page for more information.)

step3 Lens production
Lens production is an outside order.(KANEKO OPTICAL in AEON MALL Musashimurayama)
A production period is approximately one week with a correction lens,
four days with a non-correction.

step4 Delivery
Basically, it is delivery by hand.
At this time, I do the last fitting adjustment.

step5 Payment
・Cash payment
・Bank transfer(All bank charges must be paid by the customer.)
Advance payment or delivery time.


フロントの形 Front shape

ラウンド型 Round type
JL(John Lennon)(S)
@133mm
A41mm
B22mm
C33mm
D33mm
JL(M)
@135mm
A46mm
B20mm
C37mm
D37mm
JL(L)
@139mm
A50mm
B19mm
C41mm
D41mm
JL(LL)
@139mm
A54mm
B16mm
C45mm
D45mm

ウェリントン型 Wellington type
BD(Bob Dylan)(M)
@135mm
A44mm
B15mm
C36mm
D45mm
BD(L)
@139mm
A48mm
B15mm
C40mm
D47mm
JD(Johnny Depp)(M)
@135mm
A42mm
B17mm
C34mm
D43mm
JD(L)
@139mm
A46mm
B17mm
C39mm
D45mm

ボストン型 Boston type
CB(Henri Cartier-Bresson)(M)
@135mm
A43mm
B18mm
C36mm
D43mm
CB(L)
@139mm
A47mm
B18mm
C40mm
D45mm
CB(LL)
@139mm
A51mm
B18mm
C44mm
D50mm
AW(Andy Warhol)(M)
@135mm
A47mm
B18mm
C39mm
D43mm
AW(L)
@139mm
A49mm
B18mm
C41mm
D45mm
フォックス型 Fox type
KC(Kurt Cobain)
@139mm
A42mm
B18mm
C34mm
D48mm

ティアドロップ型 Teardrop type
EP(Elvis Presley)
@139mm
A50mm
B17mm
C41mm
D50mm


その他 others
FK(Funk Kid)
@126mm
A63mm
B15mm
C37mm
D37mm
PK(Punk Kid)
@139mm
A56mm
B15mm
C34mm
D48mm

寸法は目安となります。±1mm程度の誤差がでます。 There is in error about ±1mm.



フィッティングの調整

テンプル長さはS〜LLまでお選びいただけます。 
サンプルのめがねでフィッティングの調整をします。
お客様にあわせて微調整いたします。

鼻あての高低も調整できます。
基本は高さ 7 mm です。
Fitting

Temple length S, M, L, LL
You can check up a fitting for wearing samples.
I make fine adjustments for you.

The nose parts can change to high and low.
The regular height is 7mm.


レンズ製作について

・処方箋をいただけましたら、63mokkoから眼鏡店へご注文いたします。
・お取り扱い店 MAKOTO selected Glasses にてレンズ製作のみのご注文も承っております。
・お客様がいつもご利用いただいている眼鏡店へフレームをお持ちいただければ、
レンズをいれることができます。
(※眼鏡店によってレンズ製作を断られることがありますので、あらかじめご確認ください。)
 その際、フレーム横のねじをゆるめてレンズをいれる説明をしていただけると幸いです。
(下写真をご参照ください。)
Lens production

・I order lens from the optical shop if you show a prescription's data.
・Also you can order lens in agencies.
・The customer can put a lens in the optical shop which always visits.
(Discount optician's shops can't put lens into a frame.)
At that time you explain to work a screw loose and to put lens into a frame, please.
(Under pictures are reference.)
ねじを緩めます。
(+ドライバー0番)
loosen the screw.
(+screwdriver no.0)
正面からレンズを親指で押し出します。 push a lens out of the front with thumbs.
はずれました。 came off
はめるときは逆の順序でおこなってください。
レンズを内側からはめます。
ねじは締めすぎるとフレームの破損・ねじの破損の原因になります。
ねじが見えなくなる程度までで大丈夫です。
In attaching, please perform it in order of reverse.
Please attach a lens from the inside.
It causes the damage of a frame and the screw when you tighten the screw too much.
It is all right until a screw hides.
Q&A

Q.木のめがねはすぐに壊れそう。強度は大丈夫ですか?

A.めがね全体に木固め材などで補強をしています。
絶対とは言い切れませんがよほど強い衝撃でなければ壊れません。
ヒンジも木製のため心配されるお客様がいらっしゃいますが、問題ありません。
ヒンジはカエデ材で硬く粘りのある木です。野球のバットにも使われています。
私も以前はアセテート素材のめがねを使用していましたが、
ヒンジがフロントからめくれるように壊れ、修復不可能でした。
めがねの形状にもよりますが、プラスチックよりは頑丈だと自負しております。

Q.形を一からオーダーできますか?

A.眼鏡サンプルをお借りして図面を描きます。
細すぎるフレームはできませんが、3ply製法は細めにお作りできます。
図面を描いて新しく型を作るので、追加料金をいただきます。
(+10,000yen)

Q.めがねの金額としては高いので手が出ません。

A.心苦しい限りです。本当はもう少しお安くしたいのですが・・
打ち合わせも含めフレーム製作に4〜6日かかり、ハンドメイドの木のめがねケース
もお付けしています。
木のめがねの良さに共感して下さり、一生ものとしてお使いいただければ幸いです。

Q.木は個性的すぎます。仕事にもかけられるものはありますか?

A.柿渋と黒弁柄で黒く仕上げたものをおすすめします。
セルロイドの黒光りとは違い、やわらかな光沢のある仕上がりです。
Q&A

Q. I think wooden glasses break soon. It's allright?

A. Glasses is strengthend all around by Urethane resin.
It will not break without a big impact.
Many people tend to worry about wooden hinge. But,no problem.
This hinges are made of Maple. It's hard wood.It is used baseball bat.
I used to use a prastic glasses.
But that hinge often broke and couldn't repair.
I think wood is stronger than plastic, but it depend on glasses's shape.

Q. Can I order shape from the beginning?

A. Yes you can. I borrow your glasses sample and draw a sketch.
I cannot make too thin frame.But I can make it as possible thin if I use the 3ply manufacturing method.
I draw a new sketch and make a new template.
It will occur additional fees.(+10,000yen)

Q. Too expensive!

A. My heart aches for it.In reality, I want to sell a little more cheaper.
But it takes 4-6 days to make glasses' frame including meeting. And if you will buy a glasses,
you can get a handmade wood case.
I am happy, if you use a long time and you feel sympathy for charm of wooden glasses.

Q. Too strong personality. I want to take on business scene.

A. I recommend one of black finished by persimmon varnish and black bengara.
It has a soft luster.It's different from celluloid like shining black.



Workshop


「あなたの眼鏡を自分で作る」 "Make your glasses with oneself"

アトリエショップにてワークショップを開いています。
もっと見る →
I open up a workshop in my atelier shop.
Read more →


Video

「63mokko 」
Production: 仕事旅行 × ニッポン手仕事図鑑 →


「人々を楽しませてくれたソメイヨシノにもう一度生きる時間を。」 "Offer up time to live in to the Yoshino cherry pleased people once again."
Production: Ayano Nobue →








   Privacypolicy

© 2013-2017 63mokko